医療保険

生命保険見直し相談ランキング(無料)@おすすめ選び方ガイド

医療保険とは?


医療

医療保険とは、病気や怪我で入院をしてしまった場合や、手術を受けたりしたときに給付金を受け取ることができるものです。

 

細かい保障内容は商品によって異なりますが、一般的には満期保険金はありません。万が一被保険者が死亡した場合は死亡保険を受け取れるものもありますが、死亡保険と比べれば少額です。

 

また、生活習慣病で入院してしまった場合は保障が2倍になるとか、女性ならではの病気の保障内容が充実した医療保険もありますよ。

 

健康保険にさえ入っていれば、特に問題ないと思っている人もいるかもしれません。確かに、ちょっとした怪我や病気で医療機関を受診する程度だったら、健康保険だけでも十分に対応できるでしょう。

 

しかし、入院や手術を伴う場合は医療費が高額になってしまいます。そのために、健康保険だけでは医療費を賄うことができなくなってしまうのです。医療保険とは、このような万が一の場合のためにぜひ入っておいてほしい保険のひとつなのです。

 

医療保険には、保険期間が年数や年齢で期間が定められている定期タイプと、保険期間が一生涯である終身タイプがあります。医療保険とは、定期対応では年齢が上がることに年々保険料が上がるものです。

 

なぜかと言うと、歳を重ねればそれだけ病気にかかるリスクも上がるからです。しかし、終身タイプの保険に加入していれば、トータルの保険料が定期タイプよりも安くおさまるはずです。

 

ちなみに、医療保険への加入年齢は若ければ若いほど、保険料が安くなりますよ。つまり、早めの加入の方がお得で安心なのです。

 

タグ :

保険の種類

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る