保険見直し 結婚

生命保険見直し相談ランキング(無料)@おすすめ選び方ガイド

保険見直し【結婚したら?】


結婚

結婚をするとなると、保険見直しをした方がいいですよ。もし配偶者に万が一のことがあったとき、経済的に困らないように保障を確保しないといけません。

万が一どちらかが死亡してしまったら、葬儀費用とお墓など仕事生理資金が必要になってきます。

 

これはかなり出費となるでしょう。もし夫が死亡して妻だけが残された場合、パートやアルバイトとして勤務しているために、今度きちんとした収入を得ることができない可能性がありますね。そこで、収入をえられるようになるまでの生活費もある程度確保しておかないといけません。

 

死亡後にかかる費用、さらに収入が安定するまでの生活費として、500万から1000万円はあった方がいいとされています。人によっては、結婚してから5000万円を超えるような保険に加入することもあるでしょう。しかし、これほど高額な保障は一般的には必要ありません。

 

保険会社のセールスマンは、5000万円ほどの保障が必要だと言うかもしれませんが、真に受けなくても大丈夫です。心配な場合は、保険窓口で中立な立場であるファイナンシャルプランナーに話を聞くといいでしょう。

 

結婚するにあたって保険見直しを考える場合、保険金額が過大ではないかチェックしましょう。また、養老保険い入っているなら、終身保険に掛け替える必要があります。

 

また、どれだけの保障がある保険にするか、入院日額はいくらか、夫と妻の保険料のバランスはどうか、貯蓄に回すお金とのバランスはどうか、今入っている保険は解約すべきか、といったことも考えましょう。これらも、ファイナンシャルプランナーに相談すると無料で情報提供してもらえますよ。

 

 

 

タグ : 

保険の見直しガイド

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る