保険見直し マイホーム購入

生命保険見直し相談ランキング(無料)@おすすめ選び方ガイド

保険見直し【マイホーム購入したら?】


kazoku2

マイホーム購入をする場合、保険見直し を考えた方がいいですね。住宅ローンを組むことになるでしょうから、その場合かなりの確率で団体信用保険に加入することになると思います。

 

住宅ローンによっては、団信への加入は任意となっているものもあります。

 

もし加入をしなかった場合、住宅ローンの名義人に万が一のことがあれば、残された家族にはローンの返済義務が生じます。しかし、団信に加入していれば、家族にはローン返済義務はありません。

 

もし団信に加入していれば、現在入っている保険の死亡保障を削減できる可能性があります。しかし、加入しない場合は、しっかりと死亡保障を確保しておく必要があるでしょう。

 

また、マイホーム購入において、住宅ローンの名義人を誰にするかということでも必要な保障は変わってくるでしょう。一般的には夫名義になるでしょうが、夫婦での共有名義にする場合もありますね。

 

夫婦共有名義の場合、団信に夫婦共に加入するのか、夫と妻どちらかだけが加入するのか、あるいは加入しないのかで、契約内容は異なるのです。

 

住宅ローンは夫名義、妻の収入は夫より少ないといった家庭が、恐らく日本では多いと思います。このケースでもし団信に加入したのが夫だけという場合、夫に万が一のことがあれば、家庭の収入は減る上に、妻が住宅ローンの残りを支払うことになってしまいます。そのため、保険見直しをして、万が一の場合の夫の死亡保障を多く見越して準備しておくと安心です。

 

住宅ローンは夫名義で団信に加入、妻の収入は夫と同じくらいというケースで妻に万が一のことがあった場合、家庭の収入は減ってしまうのにローンはなくならないので、困窮する恐れがあります。このケースでは、妻の死亡保険を万全にすすべきです。

 

このように、マイホーム購入御際には保険の見直しをしっかりと行った方がいいのです。

 

タグ : 

保険の見直しガイド

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る