保険見直し 年金

生命保険見直し相談ランキング(無料)@おすすめ選び方ガイド

保険見直し【年金生活になったら?】


kazoku6

年金生活をすることになったら、保険見直し を行うことになるでしょう。定年まで勤め上げていたのであれば、それなりに貯蓄ができている場合が多いですね。

 

また、子供も独立している場合も多いために、夫婦のうち夫が死亡したとしても、家計への経済的影響は少ないので、高額な死亡保険に加入している必要はなくなりますから、保障内容を見直してみましょう。

 

ところで、国民年金と貯蓄だけで生活するのは、なかなか大変ですよね。国民年金は自分が払った年金額を将来受け取れるものではありません。

 

現在働いている世代の自分たちの年金を払ってくれる相互扶助方式を取っているわけですが、年金受給者がどんどん増えている日本では、この方式では困窮してしまう高齢者を増やすことになってしまうのです。

 

そこで、保険見直しを行なって現在加入している保険を解約してしまうという人もいるでしょうが、医療保険の解約までしてしまうと、かえって後々大変になる恐れもあります。ですので、がんや生活習慣病が保障される保険は、解約しない方がいいのです。

 

ちなみに、年金生活を迎える上でおすすめなので、個人年金保険です。近年では個人年金保険の人気は高まっているんです。内容としては、退職後から年金支給が始まる65歳までの生活費等を補填できる、公的年金では足りない分を補えるといったものです。

 

個人年金は、自分が支払った額を年金として受け取ることあできる積立式で、30歳から60歳までの30年間積み立てると、高くて19パーセントの利息が付くとも言われています。

 

年金生活を前に保険見直しを行うのももちろんですが、若いうちから個人年金への加入を検討するともとてもおすすめなんです。

 

タグ : 

保険の見直しガイド

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る